キャリアコンサルタント・産業カウンセラーの朝生容子です。

CALAD9MI

プロフィール

慶応義塾大学文学部卒業後、伝統的大企業である大手通信会社に入社。その後、社会人向け経営教育を展開するベンチャー企業に転職。通算25年間の会社員生活を経て、現在はフリーランスのキャリアコンサルタントや研修講師として活動中。2社目在勤中に英国レスター大学経営学修士(通信課程)を取得。

現在は、年間200人以上の社会人からの仕事上のご相談にのっているほか、大手企業の女性活躍推進研修やストレスマネジメントやレジリエンス(回復力)強化セミナーの講師を務めるなど、徐々にその活動範囲を広げています。

会社員時代、部下を持ち、成果もあげ、自分でもやりがいを持って仕事に邁進していました。しかしアラフォーを迎えた頃、上司や部下との人間関係の悩みから自律神経失調症になり、不妊治療は実を結ばず…。結局、会社では降格を経験することになりました。

「バリキャリだね」……私の経歴を見た人はそんなふうに評しますが、プライベートや健康を犠牲にして仕事をしてきたのに、会社からは降格という評価。何のために私は仕事しているのか?何度も何度も考えました。

その結果、私と同様に仕事で行き詰って悩んでいる人たちのお手伝いができる道があることに気づき、今はキャリアコンサルタントという道を歩んでいます。


参加にあたって一言

私が均等法世代として体験してきたことや、いまキャリアコンサルティングの現場で見聞きしたことなどから、組織で働くキャリア女性の現実をお伝えてしていきたいと思います。

専門分野
キャリア、人材育成、メンタルヘルス


この執筆者の記事一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加




関連コンテンツ

シェアーズカフェからのお知らせ
シェアーズカフェでは住宅・保険・投資・家計管理など、個人のお金に関するレッスン・相談・アドバイスを提供しています。SCOL編集長でFPの中嶋が直接指導します。
シェアーズカフェ・オンライン編集長の中嶋が士業・企業・専門家向けの執筆指導・ウェブコンサルティングを提供します。




執筆者プロフィール