キャリアコンサルタントの後藤和也です。

後藤和也1

プロフィール

大学卒業後、現在に至るまで、人事・労務・企画部門にて勤務。
職務上、職場内にメンタルヘルス不調者が多数発生している現状を目の当たりにし、自身もストレスフルな経験を経たことから、「職場におけるメンタルヘルス不調対策」に強い関心をもつ。

一念発起し、

・2008年3月 (一社)日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー
・同年9月 (特非)日本キャリア開発協会(JCDA)認定CDA
・2014年3月 (国家資格)2級キャリアコンサルティング技能士
・同年4月 (国家資格)第2種衛生管理者
・2016年6月(国家資格)キャリアコンサルタント

等の資格を相次いで取得。
(なお、その他「怪しげな」カウンセラー資格を取得してしまい、金銭的・時間的な損害を被った経験から、カウンセラーに特化した資格ウォッチャーとしての一面を持つ。)
また、本務の傍ら、武蔵野大学大学院人間学研究科修士課程にて、「職場におけるメンタルヘルス不調低減のための施策」についての研究に従事する。2015年3月 同大学院より、修士(人間学)の学位を授与される。

上記資格を活かして「メンタルヘルス防止研修」「ハラスメント防止研修」「心の健康講習会」等のプログラム開発や講師を歴任し、参加者満足度99%という前人未到の結果を打ち出した。また、職員相談員業務に従事し、様々な相談に対応した。
メンタルヘルス対策、職場ストレス対策について、実務家として研究しながら(日々ストレスに曝されるのも良い経験になる・・・かも)、在野の「心の健康研究家」として、効果的な施策について思案し続けている。

日本産業カウンセラー協会、日本キャリア開発協会、日本キャリアコンサルティング協議会、キャリアコンサルティング技能士会、人材育成学会各会員。

参加にあたって一言

初めまして。通勤時に愛読していたシアーズカフェオンラインに書き手して参加でき、恐縮しています。専門である「職場のメンタルヘルス対策」以外にも、働く二児の父として日々奮闘している経験から、いわゆる「イクメン」論を展開できたらと思っています。

専門分野

職場におけるメンタルヘルス・キャリア開発の支援、男性の育児参加


この執筆者の記事一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加




関連コンテンツ

シェアーズカフェからのお知らせ
シェアーズカフェでは住宅・保険・投資・家計管理など、個人のお金に関するレッスン・相談・アドバイスを提供しています。SCOL編集長でFPの中嶋が直接指導します。
シェアーズカフェ・オンライン編集長の中嶋が士業・企業・専門家向けの執筆指導・ウェブコンサルティングを提供します。




執筆者プロフィール