tada


中小企業診断士の多田稔です。

プロフィール

多田稔中小企業診断士事務所代表。経済産業大臣認定 中小企業診断士(登録番号414984)。

大学卒業後、金融機関勤務、米国留学を経て、都内の翻訳会社にてプロジェクト・マネージャー業務に従事。特に財務・IR系プロジェクトのリーダーとして常時30社の決算短信・株主説明会資料・プレスリリース・デューデリジェンス関連資料の英訳/和訳業務を陣頭指揮した。

勤務の傍らビジネススクールに通い、2012年にMBA取得(日本大学)。2014年に故郷の四国(愛媛県新居浜市)に戻り、2016年中小企業診断士登録。同時に『多田稔中小企業診断士事務所』を設立し代表に就任。「中小企業の良き伴走者でありたい」という理念の下、地域産業界発展のために日々奮闘している。

参加にあたって一言

弊所が企業支援をするにあたり、モットーとしているのは「経営の『原点』と『現実』を見る」ということです。『原点』とは経営理念や行動指針に立ち返るという意味、『現実』とは財務諸表をはじめとする経営上の数字から目をそらさないという意味です。また、この2つは日本の経営者・ビジネスマンが海外と比べて不得意と思われる分野です。今、日本の国際競争力が落ちている原因のひとつは、ここにあるのではないでしょうか。

理念を追求し、冷厳な数字の現実から方向性を見出すことは、心がけ次第で誰でもできることです。読んでいただく経営者やビジネスマンの方々に、そのことに気づいていただけるような文章を書いていきたいと思っています。

専門分野

企業戦略、マーケティング、プロモーション、企業会計(財務会計・管理会計)、中小企業の海外進出支援、海外ビジネス事情、企業理念作成支援、ビジネススキル向上支援

この執筆者の記事一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加




関連コンテンツ

シェアーズカフェからのお知らせ
シェアーズカフェでは住宅・保険・投資・家計管理など、個人のお金に関するレッスン・相談・アドバイスを提供しています。SCOL編集長でFPの中嶋が直接指導します。
シェアーズカフェ・オンライン編集長の中嶋が士業・企業・専門家向けの執筆指導・ウェブコンサルティングを提供します。




執筆者プロフィール