uZkE3yr5T_g2ydE1536592564_1536592613

プロフィール

1981年生まれ、高知県出身。クレジットカード会社の商品開発・システム企画、会計事務所を経て、ITベンチャーに入社し、管理部門の責任者としてバックオフィスの体制を構築に奔走する中で、人事評価制度の設計やSalesforceの導入などを幅広く手掛ける。

2015年、Salesforceを営業・マーケティングからバックオフィスまで一気通貫して管理する活用事例が評価され、ユーザー事例発表大会で準優勝。それをきっかけに、数社に対して請求書の発行や支払管理などの分野でのSalesforceの活用のアドバイスを始める。

2016年、税理士登録を機に独立し、バックオフィスを中心とした業務改善コンサルティング業務を中心に活動している。

企業には必ず経理、労務、人事などのバックオフィス業務が必要だが、営業やマーケティングなどの分野と比べるとまだまだアナログに頼った業務が多く、現場の人々は非効率な業務に押しつぶされそうになりながら必死に企業の活動を支えている。ベテランの経験と勘が幅をきかせる処理手順、アナログ前提で作り上げられた旧態依然とした業務フローなどを、ITとプロセス改善の正しい知識を使って根本から徹底的に見直すことにフォーカスし、現場とIT部門との橋渡しになりながら複数のプロジェクトを手掛けている。

独立を機に働き方を見直し、コミュニケーションはチャット、打ち合わせはWeb会議、データはクラウドストレージなどすべての対応はリモートで行っている。2児の父として、子供の送迎やお弁当作りなどの時間も捻出している。

【学歴】
2004年 早稲田大学 商学部卒業
2016年 名古屋商科大学大学院 会計ファイナンス研究科修了

参加にあたって一言

日本企業のバックオフィスは驚くほどに非効率です。改善をしていくためのPDCAが機能しておらず、IT投資もされないために、いまだに化石のような運用で日々の業務を回している企業がたくさんあります。

業務フローをしっかりと構築し、適切にITを活用することで業務が劇的に改善するということをお伝えできればと思っております。

専門分野

会計・税務、バックオフィスの業務フロー構築、内部統制・IT統制アドバイス、経理業務の効率化全般

この執筆者の記事一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加



関連コンテンツ

シェアーズカフェからのお知らせ
シェアーズカフェでは住宅・保険・投資・家計管理など、個人のお金に関するレッスン・相談・アドバイスを提供しています。SCOL編集長でFPの中嶋が直接指導します。
シェアーズカフェ・オンライン編集長の中嶋が士業・企業・専門家向けの執筆指導・ウェブコンサルティングを提供します。

執筆者プロフィール