シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリー : 国際・海外 メディア


本田康博 証券アナリスト・馬主

先月、フランスを拠点とするNGO「国境なき記者団」による「報道の自由度ランキング(Press Freedom Ranking 2016)」発表に数日遅れ、米国NGO「フリーダムハウス」が類似の指標である「報道の自由度(Freedom of the Press 2016)」を発表した。 ...

カテゴリー : 国際・海外 税金


JB SAITO 米国大学MBA講師

■経常収支は一国の経済バロメーター? 昨日2016年1-3月期の実質国内総生産(GDP)が前年比で1.7%プラスと発表されました。 GDPはいわば国の稼ぐ力を表した指標であるため、昨日の党首討論でもGDPデータを使って“消費税増税延期”が議論されていたわけですが、実はGDP以外 ...

カテゴリー : 国際・海外 企業分析・会計


本田康博 証券アナリスト・馬主

今月2日、サッカー日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、イングランド・プレミア・リーグ(1部リーグに相当)を創立132年目にして初めて制覇した。一昨年まで2部リーグに所属し、7年前には3部リーグ落ちまで経験していたチームの優勝は、チーム関係者や熱狂的な ...

カテゴリー : 国際・海外 税金


JB SAITO 米国大学MBA講師

先日WBSで米国格付会社S&Pの格付委員ジョン・チェンバース(John Chambers)が、増税は日本経済にとって逆効果であり、むしろ日本は構造改革からの経済成長が重要だと発言していました。3月来日したノーベル賞受賞者のポール・クルーグマン(Paul Krugman)も同様の意見で「増 ...

カテゴリー : 国際・海外 経営


岡崎よしひろ 中小企業診断士

政府目標は平成32年までに年間3,000万人の外国人観光客を誘致するとしています。以前は平成32年までに年間2,000万人の外国人観光客を誘致するといった目標だったのですが、目標を上方修正した形になっています。 このように順調に我が国を訪れる外国人観光客が増加し、良い ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


JB SAITO 米国大学MBA講師

■文章の流れから単語が引き出せない理由 現在ビジネスエリートに対して日本語から英語へのビジネスライティングを教えていますが、参加者の皆さんが一番苦労しているのは日本語の曖昧さをうまく意訳できない点にあるようです。 例えば、「受け入れる」という言葉と「認め ...

カテゴリー : 国際・海外 メディア


本田康博 証券アナリスト・馬主

国連「持続可能な開発ソリューションズ・ネットワーク(Sustainable Development Solutions Network)」は今月16日、『世界幸福度レポート2016年版(World Happiness Report 2016)』を発表しました。 ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

「バスケがしたい」とアメリカに渡ったTAIKIさん。前編では、日本の高校を卒業し渡米、バスケを通じて「アジア人」として人種差別の洗礼と戦うTAIKIさんの姿をお届けした。後編では、帰国後、アメリカでのバスケ経験がどんな道につながっていったかをご紹介しよう。 ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

ここにご紹介するTAIKIさんは、バスケットボールをするため高校卒業と同時に「世界一のバスケ大国」アメリカへ渡った。自分の将来を迷っている人たち、岐路に立っている人たちにとって、TAIKIさんの経験は参考になるのではないだろうか。TAIKIさんの挑戦と今後について直接 ...

カテゴリー : 国際・海外 経済


JB SAITO 米国大学MBA講師

■一人当たりのGDPが香港やイスラエルに負けた 昨年末に、日本の一人当たりのGDPが報告され、2014年ではドル換算で3万6230ドル(日本円で385万円)だったそうです。字の通り、一人当たりのGDPは、国内総生産GDPを国の人口で割って求める国内の1年間の”儲け”を表すものな ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

京都市・祇園で、舞妓さんが外国人観光客から袖を引っ張られるなどのトラブルが相次ぎ、外国人観光客向けにマナー違反を表示した高札が登場したことが話題になっている。このニュースについては立場によって意見が分かれるところだと思うが、訪日リピーターが増えればおのず ...

カテゴリー : 国際・海外 経済


JB SAITO 米国大学MBA講師

■中国経済の波乱の2016 中国経済減速、テロ、中東情勢、北朝鮮等の地政学リスク、盛りだくさんの社会的不安要素が、全世界のマーケットを荒らしています。昨年末から上海株式指数の下落は約18%にもおよび、その影響は日本市場にも飛び火しています。中国減速懸念から中国 ...

カテゴリー : 国際・海外 経済


本田康博 証券アナリスト・馬主

毎年恒例となっているGallup International Association(ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション)のEnd of Year Survey 2015の結果が、大晦日に発表されました。ギャラップ・インターナショナルは、世界各地で世論調査や市場調査を行う国際調査機関です。 ...

カテゴリー : 経営 国際・海外


黒川賢吾 経営者

僕が作った会社は、ベトナムで立ち上げたスタートアップ企業です。ベトナムでオンラインサービスを始めて1年。ビジネスがある程度軌道にのってきたこともあり、11月にインドネシア・タイ・ベトナム3カ国でのスタートアップのビジネスコンテストに参加してきました。「スタ ...

カテゴリー : 国際・海外 企業分析・会計


JB SAITO 米国大学MBA講師

■終わりの見えない東芝の不正会計問題 東芝の不正会計事件だが、展開が2002年のエンロンの不正会計事件のようだ。エンロン事件では、監査をおこなったアーサーアンダーセンは、その後粉飾隠蔽で解体に追い込まれた。今回の件でも、東芝の当時の決算監査をおこなった新日本 ...

カテゴリー : 経済 国際・海外


皆川芳輝 FP Consultant

アベノミクス「新」三本の矢では2020年までにGDPを600兆円にする目標を掲げました。一方、人口の減少に呼応するように合計特殊出生率を1.8に回復、また1億総活躍というキーワードも出てきました。そこで一国の人口とGDPをキーに世界の中での日本の位置を俯瞰してみました。 ...

カテゴリー : 国際・海外 


JB SAITO 米国大学MBA講師

■日本の内向きなグローバル化 先日、産能大が2015年度の「新入社員のグローバル意識調査」をおこなったところ、「海外で働きたくない」人が2013年度と比べ増加したという結果が出た。2013年と2015年の調査サンプル数がほぼ同じなので、日本が少子化傾向にあることを考えれ ...

カテゴリー : 子育て・教育 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

第97回全国高校野球・東東京大会で話題になった「聞こえない捕手」玉田宙くんをご記憶の方は多かろう。都立大森高校野球部、生まれつき両耳が聞こえない正捕手の武器は身ぶりやグラウンドの土を使った筆談だ。 高校野球東京予選4回戦で強豪・関東一高に敗退して宙くんの ...

カテゴリー : 国際・海外 


黒川賢吾 経営者

ベトナムの日本での捉えられ方として一般的なものが「中産階級が伸びるアジアの新興国」といったものです。多くの日本企業がベトナムに興味を持つのも平均年齢28歳という若さとその将来性によるものだと思います。 ...

このページのトップヘ