Widgets Magazine


シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

選挙戦を通じて、移民政策について過激とも思われる発言を繰り返してきたドナルド・トランプ氏。移民カテゴリのひとつでもある留学生の受け入れについて今後どんな政策をとるのか。日本人留学生への影響を合わせて、考察していこう。 ...

カテゴリー : 子育て・教育 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

ハリウッドで俳優を目指すと宣言したお笑い芸人コンビ「ピース」の綾部祐二さん。芸能界だけでなく、一般視聴者からもかなりの反響や批評が巻き起こっている。芸能人の海外留学や海外挑戦はそう珍しくなく、最近ではEXILEのATSUSHIさんもアメリカ留学を経て現地で活動すると ...

カテゴリー : 子育て・教育 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

9月は相次いで2016/17の世界大学ランキングが発表された。6日には英国の世界大学評価機関であるクアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds=QS)が、21日には英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」が最新の世界大学ランキングを公表。日本のメ ...

カテゴリー : 国際・海外 ライフスタイル


JB SAITO 米国大学MBA講師

■日本流”非グローバルスタンダード” グローバルスタンダードという言葉が使われてしばらく経ちますが、日本で使われる”グローバルスタンダード”が厳密にいうと和製英語だと知る人は多くはないでしょう。毎日目にするテレビやニュースでもグローバルスタンダードとい ...

カテゴリー : 国際・海外 経済・政治


JB SAITO 米国大学MBA講師

■アベノミクス新第三の矢とは アベノミクスが”新第三の矢”である「GDP600 兆円」、「希望出生率 1.8」、「介護離職ゼロ」を目標に掲げる主な理由は、人口減少による経済成長の低下抑止です。働き手がいなくなるわけですから生産できず、またその生産したモノ自体を需要 ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

日本選手団の活躍が続くリオ・オリンピック。報道される関連ニュースのなかで、筆者の関心事は順位やメダルよりも個々の選手の修業時代だ。日本代表に選出されるような一流アスリートたちのなかには、世界で研鑽を積んできた人も多い。カヌー・スラローム男子の羽根田卓也選 ...

カテゴリー : ライフスタイル 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

日本にいると、肌で感じることの少ないシリア難民受け入れ問題。昨年9月、海岸に打ち上げられ横たわるシリア難民の男児写真をSNSで目にしていたころは、ここ日本でも心を痛めた人が多かったと思われるが、今はどうだろう。あの悲しい姿を思い出す人はずいぶん少なくなったの ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

東京都は知る人ぞ知る、若者のグローバル人材育成政策に最も力を入れている自治体のひとつだ。詳しくは後述するが、「英語村(仮称)」の開設や平成24年度からスタートした東京都教育委員会の「次世代リーダー育成道場」などがその代表例である。 東京都知事選の争点は子育 ...

カテゴリー : 国際・海外 経済・政治


JB SAITO 米国大学MBA講師

■半世紀近くも続いたUKのEU内における絶妙なポジション イギリス(以下UK)のEU離脱が国民投票で決定しました。 実はUKは、41年前にも離脱・残留を決める国民投票をおこなっていました。EUの前身であるEEC加盟後、EEC加盟反対派の要求を受けて国民投票を行いましたが、そ ...

カテゴリー : 国際・海外 経済


黒川賢吾 経営者

当社がベトナムで設立された2年前と比較すると、ベトナムの「消費者市場」をターゲットに進出する企業が格段と増えたような気がします。アジアの中でも経済の成長率が高いことや、極めて親日な国民性、タイ、シンガポール等と比較した際の競争の少なさ等の要素から「次はベ ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


若松千枝加 留学ジャーナリスト

「地震は大丈夫?」「熊本ってどこ?」4月にオーストラリアを訪れた際、何度もそう聞かれた。教育視察で訪れた西オーストラリアにいた約1週間、仕事仲間はもちろん、タクシーの運転手、コンビニの店員、レストランのウェイトレスなど、遠く日本の熊本で起きた地震について誰 ...

カテゴリー : 国際・海外 メディア


本田康博 証券アナリスト・馬主

先月、フランスを拠点とするNGO「国境なき記者団」による「報道の自由度ランキング(Press Freedom Ranking 2016)」発表に数日遅れ、米国NGO「フリーダムハウス」が類似の指標である「報道の自由度(Freedom of the Press 2016)」を発表した。 ...

カテゴリー : 国際・海外 税金


JB SAITO 米国大学MBA講師

■経常収支は一国の経済バロメーター? 昨日2016年1-3月期の実質国内総生産(GDP)が前年比で1.7%プラスと発表されました。 GDPはいわば国の稼ぐ力を表した指標であるため、昨日の党首討論でもGDPデータを使って“消費税増税延期”が議論されていたわけですが、実はGDP以外 ...

カテゴリー : 国際・海外 企業分析・会計


本田康博 証券アナリスト・馬主

今月2日、サッカー日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、イングランド・プレミア・リーグ(1部リーグに相当)を創立132年目にして初めて制覇した。一昨年まで2部リーグに所属し、7年前には3部リーグ落ちまで経験していたチームの優勝は、チーム関係者や熱狂的な ...

カテゴリー : 国際・海外 税金


JB SAITO 米国大学MBA講師

先日WBSで米国格付会社S&Pの格付委員ジョン・チェンバース(John Chambers)が、増税は日本経済にとって逆効果であり、むしろ日本は構造改革からの経済成長が重要だと発言していました。3月来日したノーベル賞受賞者のポール・クルーグマン(Paul Krugman)も同様の意見で「増 ...

カテゴリー : 国際・海外 経営


岡崎よしひろ 中小企業診断士

政府目標は平成32年までに年間3,000万人の外国人観光客を誘致するとしています。以前は平成32年までに年間2,000万人の外国人観光客を誘致するといった目標だったのですが、目標を上方修正した形になっています。 このように順調に我が国を訪れる外国人観光客が増加し、良い ...

カテゴリー : 国際・海外 子育て・教育


JB SAITO 米国大学MBA講師

■文章の流れから単語が引き出せない理由 現在ビジネスエリートに対して日本語から英語へのビジネスライティングを教えていますが、参加者の皆さんが一番苦労しているのは日本語の曖昧さをうまく意訳できない点にあるようです。 例えば、「受け入れる」という言葉と「認め ...

カテゴリー : 国際・海外 メディア


本田康博 証券アナリスト・馬主

国連「持続可能な開発ソリューションズ・ネットワーク(Sustainable Development Solutions Network)」は今月16日、『世界幸福度レポート2016年版(World Happiness Report 2016)』を発表しました。 ...

このページのトップヘ