Widgets Magazine


シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリ: マネー

カテゴリー : 働き方 年金・老後


岡崎よしひろ 中小企業診断士

いよいよ本年も終わりに近づいてきました。色々あった本年ですが、いかがお過ごしでしょうか。年末に実家に帰省する方も多いでしょう。年末に故郷に戻って近況を報告しあう。そんなひと時は楽しいものです。 実家を離れて都会でどこかへお勤めになっている方も多いと思いま ...

カテゴリー : 働き方 税金


浅野千晴 税理士

平成30年度税制改正大綱が12月14日公表され、働き方改革を後押しする観点から、個人に課税される所得税が見直しとなりました。 ■年収850万円超のサラリーマンは増税、自営業者は減税に 増税の対象になるのは、給料が年間850万円を超える人で、フリーランスや個人事業主に ...

カテゴリー : マネー 年金・老後


野口俊晴 ファイナンシャルプランナー

■一時金受取か、年金受取か 退職金のもらい方の損得については、すでに税金面などでいろいろ言われている。ここでは、それも含めてほかの要素からも考えてみたい。 一般的に退職金のもらい方には、一時金でもらう方法と年金でもらう方法、そしてこの2つを併せた方法がある ...

カテゴリー : 税金 家計管理・節約・消費者問題


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

平成30年度税制改正大綱が決定しました。この大綱は、平成30年1月に招集される第196回国会(常回)で、大きな変更はなく可決成立するものと考えられます。内容は、国民にとって増税メニューが目白押しです。事前に増税項目を知り、暮らしの防衛として収入増に向けた攻めの行 ...

カテゴリー : マネー 年金・老後


野口俊晴 ファイナンシャルプランナー

■明日もらうより今日もらう方が得か? 2017年のノーベル経済学賞は、リチャード・セイラ―教授(シカゴ大学)が受賞した。行動経済学者の受賞は3人目である。行動経済学は、経済学を本格的に学んでいない人にも興味が持たれ始めている。投資や金融に関わる人間の行動心理を ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 税金


浅野千晴 税理士

いよいよ12月が近くなりました。仕事も最後の締めで忙しくなる時期ですが、今年103万円を超えそうなパート勤務の主婦はここにきて就業調整することになるのでしょうか? ■来年から103万円の壁がなくなる 現在、年間の収入を103万円以下に労働調整すれば、税金がかからな ...

カテゴリー : 住宅 法律


及川修平 司法書士

「通行妨害で自転車男性押し倒す 傷害容疑で男を逮捕 堺」2017/11/8 産経新聞 逮捕容疑は8日午前6時15分ごろ、自宅前の私道を自転車で通行した近くの20代男性を押し倒したうえ、胸ぐらをつかむなど暴行し、足などに軽傷を負わせたとしている。 ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 税金


浅野千晴 税理士

10月22日、大型台風の悪天候の中、衆議院選挙があり、自公民の圧勝で終わりました。 ■幼児教育の無償化を公約に 今回の各政党の公約に「幼児教育の無償化」が入っていました。勝利した自民党も2020年までにすべての幼児教育を無償化することを公約に掲げています。 ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 子育て・教育


中嶋よしふみ シェアーズカフェ・オンライン編集長 ファイナンシャルプランナー

教育費に関する議論が活発化している。 奨学金の返済が出来ない人に訴訟が多発している、返済に困った女性が風俗店で働いているといった報道が度々話題になったことを発端に、返済不要な奨学金や教育国債、こども保険など、子育て費用に関わるニュースが度々報じられるよ ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 ライフスタイル


加藤梨里 ファイナンシャルプランナー

先日、コンビニエンスストアの支払いは主に現金で行う人が37.9%であると報じられました。これは電子マネーやクレジットカードよりも多く、現金払いが一位です。(出典:コンビニの支払い、4割が現金派 - 電子マネーやクレカを使わない理由は? マイナビニュース2017/08/18) ...

カテゴリー : 保険 税金


浅野千晴 税理士

皆さんの中にこのような保険に入っている人はいらっしゃいますか? 1.「保険料を負担する契約者が父で、子供が保険を受ける人、保険金の受取人も子供」 2.「契約者が子供で、実際は親が保険を負担し、子供が保険を受ける人、保険金の受取人も子供」 ■実際の金銭負担者 ...

カテゴリー : マネー 年金・老後


野口俊晴 ファイナンシャルプランナー

■加入期間が25年から10年に 老齢基礎年金は今年8月1日より、受給資格の最低期間が25年から10年に短縮された。これは年金改革の中でも大きなことであるが、施行から1ヵ月以上たってもまだ周知は十分でないようだ。改正により損しない年金のもらい方を喚起しておきたい。 ...

カテゴリー : 税金 家計管理・節約・消費者問題


浅野千晴 税理士

2017年2月に国有地を法外な価格で購入したことが発端で問題になった森友学園問題ですが、次から次へと問題が出てきて、8月21日には理事長の籠池氏が補助金詐欺の容疑で再捕されました。論点がどんどん変わってゆくこの問題はどのような行方になるのでしょうか。 ■学校法人 ...

カテゴリー : 年金・老後 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

演歌歌手の吉幾三さんが、来春から海外へ音楽修行の旅に出ることが発表された。アメリカ、キューバ、南米などへ渡り、音楽に触れたいとのことだ。日本での仕事があるため行きっぱなしではなく、1か月ほどの期間滞在しつつ日本と行き来しながらの学び旅になる。 ...

このページのトップヘ