シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリ: マネー

カテゴリー : 税金 企業分析・会計


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

私たちに身近な領収書。日ごろ経費精算をしない人にはどうってことのない紙きれです。しかしこの紙切れは、会社の経理、税理士、税務署にとってはとても大事な存在といえます。領収書は他人が発行する支払い証明書です。そのため、その証明に不備があれば経費として認められ ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 働き方


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

女性の社会進出の後押しとなるように配偶者控除の廃止と夫婦控除の創設が議論されてきましたが、急きょ先送りとなりました。そのような中、社会保険では、短時間労働者の一部について適用拡大政策が始まりました。平成28年10月からパートで働いている方も条件を満たせば社会 ...

カテゴリー : 年金・老後 介護


シェアーズカフェ・オンライン

親が倒れて介護の負担が重くのしかかってきたらどうしよう……そんなふうに不安を感じている人は多いと思います。本校は高齢者施設で勤務経験も豊富な医師の井上晃宏氏による特別寄稿です。 ******** ■タダで親を介護する方法その1 介護保険を利用する場合 ...

カテゴリー : 働き方 年金・老後


加藤梨里 ファイナンシャルプランナー

今月からパートタイム労働者の社会保険の適用枠が拡大されました。労働時間や収入など次の5つの要件すべてに該当すると、パートであっても勤務先で健康保険と厚生年金(あわせて社会保険)に加入することになります。 ...

カテゴリー : 年金・老後 介護


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

介護保険制度改定の議論が急ピッチで行われています。先日も、40歳未満の世代に介護保険料を負担させてはどうかとのニュースが流れたところです。保険制度の存続と財政再建の号令がかかっているのはわかりますが、さらにおどろくニュースが配信されました。 ...

カテゴリー : マネー 年金・老後


野口俊晴 ファイナンシャルプランナー

■投資行動が進まないわけ 税の優遇だけでは、投資行動は促されないのではないか。そう考えるのは、個人型の確定拠出年金(DC)の加入者がいまだに少ないからです。もちろん、DC制度導入後15年たっても単に認知度が低いということもあるし、運用のリスクを考えたり、あるい ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 税金


浅野千晴 税理士

平成29年度の税制改正は「配偶者控除」の見直しが最大のテーマとなり、政府税制調査会での議論が繰り広げられています。 ■配偶者控除は何度も廃止の危機にあってきた 配偶者控除は、働く女性への足かせとなっていると強調し、政府は何度となくこの人的控除を廃止しよう ...

カテゴリー : 住宅 経済


玉木潤一郎 経営者

最終回13%の視聴率で、有終の美を飾った「家売るオンナ」。 北川景子さんが演じる主人公の三軒家万智は、不動産売買のトップセールス。その決め台詞は、「私に売れない家はありません」。 売買の仲介業務を中心におこなう「テーコー不動産新宿営業所」の営業部管理職で ...

カテゴリー : 税金 家計管理・節約・消費者問題


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

ここ最近、所得税の控除関連の見直しについて、多くのニュースが配信されています。所得税はとりわけ個人に直結する税目(税金)であるために、なかなか着手しづらいという側面があります。選挙が近いと票が逃げるため先送りの本命です。しかし、これから当分の間は選挙の予 ...

カテゴリー : 介護 年金・老後


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

一昔前は痴呆、今は認知症と呼ばれている病気があります。発症は高齢者に多くその数は400万人とも500万人とも言われています。その認知症状のある高齢者がデイサービスセンターを抜け出して、そのまま亡くなられたという痛ましい事故が起き、その判決が先日出されました。亡 ...

カテゴリー : マネー 税金


会計のポータルサイト カイケイ・ファン

世界各地の有力者が秘密のペーパーカンパニーを作ったり、財産隠しをしたりする際に支援していたといわれる、パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から流出した大量の内部文書、いわゆる「パナマ文書」の内容が、世界的に大きな衝撃を与えています。 このパナマ文 ...

カテゴリー : 家計管理・節約・消費者問題 税金


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

パンドラの箱がついに開きます。見直し対象となっていながら見送られ続けた配偶者控除制度。そして、破たんが心配されている介護保険財政の立て直し。この問題解決には痛みを伴う不人気政策が必要なため、時の政権は本腰をいれず、いつも「おおかみ少年」呼ばわりされてきま ...

カテゴリー : マネー 税金


会計のポータルサイト カイケイ・ファン

法人の税務調査というと、法人税・消費税・源泉所得税の三つを思い浮かべがちですが、国税局は「印紙税」も調査の対象とし、適正な課税に努めているようです。 国税庁の発表によれば、2014年7月から2015年6月までの1年間、3,472場に対して調査等が行われ、3,065場から収入 ...

カテゴリー : 年金・老後 介護


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

総務省統計局が発表している高齢者人口及び割合の推移では、2025年は人口の3人に1人が65歳以上となり、5人に1人が75歳以上の社会となっています。その2025年まであと9年。医療と介護、そして住まい、介護予防、生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムという仕組 ...

カテゴリー : 税金 家計管理・節約・消費者問題


浅野千晴 税理士

リオ五輪ももうすぐクライマックス。地球の反対側にあるリオデジャネイロとの時差は12時間です。毎晩繰り広げられる熱戦を見ようと眠れない日々を過ごしている人も多くいるのではないでしょうか。 前半戦で日本勢は柔道や水泳、体操などの活躍が目立ちました。選手が競 ...

カテゴリー : 介護 年金・老後


藤尾智之 税理士・介護福祉経営士

寝耳に水! 厚生労働省は外国人の介護人材受け入れについて検討を行い、訪問介護サービスにも外国人ヘルパーの受け入れ解禁を決めました。来年4月から実施されるそうです。驚きとともに、我が家にも来るのかと冷静になって考えてみると他人事ではないと感じました。しかし ...

カテゴリー : 年金・老後 家計管理・節約・消費者問題


塚崎公義 大学教授

老後の生活には1億円必要だ、と言われています。定年までに1億円貯めるのは到底無理だ、と不安に思う読者がいるかもしれませんが、普通のサラリーマン(公務員等を含みます。以下同様)は年金がもらえますし、退職金も出ますから、過度な懸念は不要です。今回は、老後資 ...

カテゴリー : マネー 投資


野口俊晴 ファイナンシャルプランナー

■人工知能で自動運用はどこまで可能か 最近、人間の将来を考えさせられる人工知能の話題が出ています。将棋や碁の勝負で人間を負かしたとか、人工知能が作曲し、絵画も描き、そして小説を書くというものです。芸術の分野では、それが人工の技と言わなければ、そのままモ ...

このページのトップヘ