Widgets Magazine


シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリ: ライフスタイル

カテゴリー : 経営 恋愛


玉木潤一郎 経営者

先日、アカデミー賞授賞式での誤発表で話題になった、映画LA LA LAND(ラ・ラ・ランド)。 物語は、ジャズの可能性を信じる男性ピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)と、女優を夢見る女性ミア(エマ・ストーン)とのラブストーリーを軸に、ミュージカル風に展開する。 ...

カテゴリー : ライフスタイル 転職


後藤かずや 産業カウンセラー/キャリアコンサルタント

去る3月1日、経団連に加盟する企業の採用活動が解禁された。合同企業説明会(いわゆる就活フェア)も全国各地で開催され、就活生・人事担当者共に日々慌ただしく過ごしていることだろう。 ...

カテゴリー : ライフスタイル 働き方


朝生容子 キャリアカウンセラー・産業カウンセラー

歴史少女漫画「ベルサイユのばら」が雑誌連載が始まって45年が経った今でも、デパートのキャンペーンに使われたり、コラボ商品が次々と発売になったりと、根強い人気があります。 その人気について、主人公の男装の麗人、オスカルの生き方を軸に記事を書いたところ、思いが ...

カテゴリー : ライフスタイル 経済・政治


中嶋よしふみ シェアーズカフェ・オンライン編集長 ファイナンシャルプランナー

先日、東京タラレバ娘を読んだ。日本テレビでドラマ化され人気をはくしている事もあり、周囲で男女問わず話題になっていたからだ。そして作品への評価も共感できるという人もいれば今時こんなアラサー女子はいるのか?という人まで、男女関係無く賛否が分かれている。 漫 ...

カテゴリー : 大学教授・講師・先生 子育て・教育


深沢真太郎 ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント

受験シーズンも終わります。今年も入学試験での数学の成績が命運を分けた学生もいたかもしれません。一方で、受験科目に数学を選ばなかった学生も多くいると聞きます。実際、「数学があるから」という理由で学生が受験を避ける学部や学科も実際に存在するそうです。 なぜ ...

カテゴリー : 経済・政治 国際・海外


JB SAITO 米国大学MBA講師

■トランプ大統領の大統領令 トランプ氏は大統領就任以来、大統領令(Executive Order)への署名と発令が繰り返されています。トランプ大統領の過激な発言にも日々驚かされるわけですが、ここにきてこの大統領令が毎日のように報道されており注目を浴びています。日本では馴 ...

カテゴリー : ライフスタイル 働き方


野口俊晴 ファイナンシャルプランナー

■速く走ることが富に変わった日 厚生労働省の「同一労働・同一賃金ガイドライン案」(2016年12月20日、以下「案」とする)を読んで、能力と市場の需給関係について、つい考えてしまった。 ...

カテゴリー : 転職 就職活動


増沢隆太 人事コンサルタント

3月から新卒大学生の就活がいよいよ本格化します。一斉に説明会、企業セミナーが学内外で始まり、このタイミングで直接の企業との対面交流のために学生を悩ませるのが服装。特に「ふだん着・平服でどうぞ」というやつです。 ...

カテゴリー : 健康・医療 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

「日本ではカイロプラクティックは国家資格ではありません。極端な話『昨日カイロプラクティックのセミナーに行ってきたから今日から開業しよう』なんてこともできる。でもそれは正規のカイロプラクティックではないのです。」   冒頭からショッキングが言葉に驚かされるが ...

カテゴリー : ライフスタイル 働き方


後藤かずや 産業カウンセラー/キャリアコンサルタント

2月に入り、来年度の認可保育園入園の可否の通知が届き始めているようだ。「日本死ね」騒動で話題となったように、保育園入園の可否は、自身または配偶者が育休を取得している場合の職場復帰の大きな課題であり、一家の一大事なのだ。 ...

カテゴリー : 経営 国際・海外


本田康博 証券アナリスト・馬主

本稿執筆時点ではANAやJALなど航空各社はまだ正式に発表していないが、日本経済新聞によると、国際線航空券を購入する際に支払う燃油サーチャージ(正式名称は「燃油特別付加運賃」)が、4月1日購入分から現在の2倍ほどに値上がりするらしいのだ。日本発の旅客を対象とした燃 ...

カテゴリー : ライフスタイル 働き方


朝生容子 キャリアカウンセラー・産業カウンセラー

1972年から2年間にわたり連載された少女漫画「ベルサイユのばら」が、今、再び人気を集めています。 大相撲初場所には同作品の懸賞幕まで登場しました。百貨店の高島屋では、バレンタイン商戦で同作品とのコラボレーションを展開中です。食器や化粧品メーカーのほか、ツタ ...

カテゴリー : ライフスタイル 転職


会計のポータルサイト カイケイ・ファン

2016年の会計業界は、今まで以上に売り手市場となりました。その結果、資格よりも経験重視の転職市場となった印象です。また、2016年はBig4税理士法人や資産税特化型会計事務所等、狭き門と言われていた会計事務所が採用ハードルを下げ始めましたので、新たなキャリアに挑戦 ...

カテゴリー : 子育て・教育 


深沢真太郎 ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント

先日、書店に足を運ぶと『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略』という本が大きなスペースを割いて陳列されていました。なるほど、確かに時代は変わりました。私たちは100年生きることを前提に人生設計をしなければならない。とするならば、教育もその前提 ...

カテゴリー : ライフスタイル 転職


会計のポータルサイト カイケイ・ファン

公認会計士試験に合格をしたら、まず就職先として考えるのが監査法人。その監査法人の業界では積極的な人材採用が行われています。また、公認会計士と言えば医師や弁護士に並ぶ上級国家資格ですが、実際に公認会計士の方々はどれくらい稼げているのでしょうか?今回の会計ト ...

カテゴリー : 経営 


岡崎よしひろ 中小企業診断士

2月のこの時期になると、節分についてのイベントが世間を賑わせます。スーパーなどの小売店の店頭では、鬼のお面や大豆といった関連商品が所狭しと陳列され、季節感が感じられとても楽しい気分になるイベントです。 さて、そんな節分ですが毎年のように残念な事態が報道さ ...

カテゴリー : 子育て・教育 国際・海外


若松千枝加 留学ジャーナリスト

「メイク・アメリカ・グレイト・アゲイン」はトランプ米大統領の十八番スローガンとなったが、教育面においては今のところ、まだグレイトではなさそうだ。勝利の報が流れたときに書いた記事「トランプ政権誕生で懸念されるアメリカ留学への影響」では、留学関連ビザの変更や ...

カテゴリー : 働き方 ライフスタイル


村山聡 中小企業診断士

昨年起こった電通における過労死事件を発端に、長時間労働問題が加熱しています。政府による長時間労働改善の動きも始まっており、国会では労働基準法を改正し、残業時間を規制する方向で検討がなされています。 残業時間の上限は月60時間、繁忙期は100時間とする方向で政 ...

カテゴリー : 経営 転職


川崎隆夫 経営コンサルタント、(株)デュアルイノベーション代表取締役

安倍首相は、1月20日に行われた第193回国会における施政方針演説の中で、「中小・小規模事業者の倒産件数は26年ぶりの低水準となり、政権交代前と比べ3割減らすことに成功しました、」と述べ、アベノミクスの成果を強調しました。安倍首相の答弁にあるように、本年1月に発表 ...

このページのトップヘ