シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリ: 経済・政治

カテゴリー : 経営 経済


玉木潤一郎 経営者

解散発表後も相変わらず様々なメディアから注目度が高く、改めて空前の国民的アイドルだったという印象のSMAP。 現在はメンバー揃っての活動が見られないのにも関わらず、冠番組は継続され、一体どのようなフィニッシュを迎えるのか年末が注目される。かくいう筆者も、52 ...

カテゴリー : 経済 家計管理・節約・消費者問題


塚崎公義 大学教授

老後資金というと、「良い運用方法は無いか?」といった事が話題になる事が多いのですが、それ以前に「多く働いて収入を増やす」「生活を見直して支出を抑える」ことが重要でしょう。1000万円を運用して2割増やすより、200万円稼ぐ方が確実で簡単ですから。 ...

カテゴリー : 経済 労働・ブラック企業問題


塚崎公義 大学教授

違法な残業を取り締まろうという動きが活発化しそうです。今まで野放しになっていたものが規制されることになるわけです。誰でも、規制が強化されるのはイヤです。産業界も、残業規制が強化されるのは嬉しくないと思っているでしょう。 ...

カテゴリー : 経済 労働・ブラック企業問題


塚崎公義 大学教授

電通の新入社員の自殺が過労死認定された事件を契機として、違法残業に対する風当たりが強まっています。日本では、「会社のために違法行為をする」ことに対する同情も強く、粉飾決算が無くならない原因となっているので、今回の事件がどの程度のインパクトをもたらすか、 ...

カテゴリー : 経済・政治 経済


会計のポータルサイト カイケイ・ファン

9月13日の新聞各社の報道によれば、米連邦準備制度理事会(FRB)のブレイナード理事がシカゴでの講演で、フェデラル・ファンド金利(米国の代表的な短期金利のこと。 FF金利ともいう)の引き上げ(利上げ)について、次回の米国連邦公開市場委員会(FOMC)会合での利上げは ...

カテゴリー : 経済 企業分析・会計


中泉拓也 大学教授

2016年のノーベル経済学賞の受賞者がハーバード大学のオリバー・ハート教授とマサチューセッツ工科大学のベント・ホルムストローム教授の二人に決まりました。 後者のベント・ホルムストローム教授は、モラルハザードやアドバースセレクションといった、情報の経済学や契 ...

カテゴリー : 経済 経営


玉木潤一郎 経営者

何かと元気な東京に比べ、地方経済の衰退が問題視されている。 中小零細企業の収益低下はもちろんのこと、シャッター街と化した商店街の寂れ具合は特に深刻だ。 それらは、新幹線が停車する程度のいわゆる中核都市に類する街にあっても同様で、商店街に残っている商店の ...

カテゴリー : 経済 労働・ブラック企業問題


塚崎公義 大学教授

電通の新入社員が自殺をした事件で、月100時間を超える残業をしていたということから、労働基準監督署がこれを過労が原因の労災と認定した上で、東京労働局などが労働基準法違反の疑いで電通本社に立ち入り調査に入りました。 ...

カテゴリー : 経済 投資


塚崎公義 大学教授

80年代後半のバブルで不動産担保融資を著増させた銀行は、バブル崩壊後に巨額の損失を被りました。しかし昨今、ふたたび不動産向け融資を著増させていて、不動産業向け設備資金新規貸出額も不動産業向け貸出残高もバブル期を上回っています。あれほど高い授業料を支払っ ...

カテゴリー : 住宅 経済


玉木潤一郎 経営者

最終回13%の視聴率で、有終の美を飾った「家売るオンナ」。 北川景子さんが演じる主人公の三軒家万智は、不動産売買のトップセールス。その決め台詞は、「私に売れない家はありません」。 売買の仲介業務を中心におこなう「テーコー不動産新宿営業所」の営業部管理職で ...

カテゴリー : 経済 投資


塚崎公義 大学教授

シン・ゴジラという映画が流行っているようですので、ゴジラに関する頭の体操をしてみましょう。もし、本当にゴジラが上陸したとして、都心部が壊滅的な打撃を受けたとしたら、日本経済はどうなるでしょうか。前提として、人々は避難していて無事だとし、ゴジラは激闘の末 ...

カテゴリー : 国際・海外 経済・政治


JB SAITO 米国大学MBA講師

■アベノミクス新第三の矢とは アベノミクスが”新第三の矢”である「GDP600 兆円」、「希望出生率 1.8」、「介護離職ゼロ」を目標に掲げる主な理由は、人口減少による経済成長の低下抑止です。働き手がいなくなるわけですから生産できず、またその生産したモノ自体を需要 ...

カテゴリー : 働き方 就職活動


増沢隆太 人事コンサルタント

NHKの子供の貧困問題で取り上げられた女子生徒が、実は貧困ではないのではないかという強い批判を呼び、炎上騒動が起きました。番組制作に問題があることには同意ですが、もう一つ、出演者が語る夢とキャリアについても強い違和感を覚えます。それはキャリア教育が目的を果た ...

このページのトップヘ