Widgets Magazine


シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


カテゴリ: 経済・政治

カテゴリー : 就職活動 子育て・教育


増沢隆太 人事コンサルタント

激安ツアーで有名だったてるみくらぶが破産しました。人気業界の、ともすればキラキラした面だけしか見ずに志望する就活学生も多い中、旅行会社など人気業界を目指す時にこの事件から学べることは山ほどあります。 ...

カテゴリー : 投資 経済


塚崎公義 大学教授

政府が同一労働・同一賃金を推進しようとしています。通常であれば「賃金は労働市場で決まるもので、なかなか政府が思ったように動かない」はずなのですが、昨今の情勢を見ると、偶然にも労働力不足が同一労働・同一賃金を推進する力として働き始めていて、政府の要望があ ...

カテゴリー : 就職活動 転職


増沢隆太 人事コンサルタント

3月の「広報活動解禁」に合わせて一斉に学内学外企業説明会が始まりました。これは事実上の就職・採用活動解禁であり、就活はいよいよ本番になったといえます。この時期特に学生がとまどうのが企業との付き合い方。社会に出れば避けて通れない、「ウソ」と「建前」の違いとい ...

カテゴリー : 経済・政治 国際・海外


JB SAITO 米国大学MBA講師

■反主流派はアメリカだけでなくEUでも 2017年の今年は、EUの存在意義を問う多くの重要イベントがあります。 例えば、一昨日の3/15はオランダの総選挙がありました。フランスでは4月と5月の2回にわたって大統領選挙がおこなわれ、さらに国民議会下院選挙(6月に2回)があり ...

カテゴリー : ライフスタイル 経済・政治


中嶋よしふみ シェアーズカフェ・オンライン編集長 ファイナンシャルプランナー

先日、東京タラレバ娘を読んだ。日本テレビでドラマ化され人気をはくしている事もあり、周囲で男女問わず話題になっていたからだ。そして作品への評価も共感できるという人もいれば今時こんなアラサー女子はいるのか?という人まで、男女関係無く賛否が分かれている。 漫 ...

カテゴリー : 経営 経済


玉木潤一郎 経営者

日銀がマイナス金利の導入を決定してから、約1年が経過した。 市中に流通するお金を増やして景気を刺激しようというこの施策、もともと資金調達が潤沢な大手企業と異なり、この施策の恩恵を受けたいはずの中小企業にとっては現在のところどうだったのか、振り返ってみる。 ...

カテゴリー : 経済・政治 国際・海外


JB SAITO 米国大学MBA講師

■トランプ大統領の大統領令 トランプ氏は大統領就任以来、大統領令(Executive Order)への署名と発令が繰り返されています。トランプ大統領の過激な発言にも日々驚かされるわけですが、ここにきてこの大統領令が毎日のように報道されており注目を浴びています。日本では馴 ...

カテゴリー : 経済 経営


塚崎公義 大学教授

東芝が債務超過に陥る可能性が高まって来ましたが、銀行は東芝を支援する姿勢を維持しています。最後は様々な要素を総合的に判断するのでしょうから、今後も支え続けるとは限りませんが、とりあえず銀行が支える理由について整理してみました。 ...

カテゴリー : 転職 就職活動


増沢隆太 人事コンサルタント

3月から新卒大学生の就活がいよいよ本格化します。一斉に説明会、企業セミナーが学内外で始まり、このタイミングで直接の企業との対面交流のために学生を悩ませるのが服装。特に「ふだん着・平服でどうぞ」というやつです。 ...

カテゴリー : 年金・老後 経済


中嶋よしふみ シェアーズカフェ・オンライン編集長 ファイナンシャルプランナー

先日、中日新聞に掲載された社会学者の上野千鶴子氏のコメントが話題になっている。「平等に貧しくなろう」というドキっとさせられる見出しで、賛否両論が巻き起こっているようだ。 上野氏のコメントを手短にまとめると「今後の日本は人口が減る事は避けがたい、移民の受 ...

カテゴリー : 子育て・教育 就職活動


JB SAITO 米国大学MBA講師

■さあ試験直前期!で、何すればいいの? センター試験が先日終了しましたが、受験生は2次試験に向けてまだまだ気が抜けない不安な毎日が続いていることでしょう。時間のある限り悔いのないよう頑張っていただきたいと思います。 ただ、この残り少ない時間で何をするべき ...

カテゴリー : 転職 就職活動


増沢隆太 人事コンサルタント

新卒就職でも転職でも面接は採用における絶対欠かせない関門です。面接で接する面接官とは、なんともいかめしく、緊張で思うように話せない自分にカサにかかってプレッシャーをかけてくるように感じるものです。しかし、そんな面接官の中には多数のド素人が混じっていること ...

カテゴリー : 働き方 経済


中嶋よしふみ シェアーズカフェ・オンライン編集長 ファイナンシャルプランナー

年明けに報じられた連合会長の談話が話題になっている。NHKのインタビューに以下のように答えたという。 ことしの春闘について連合の神津会長はNHKのインタビューに「頑張れば賃金が上がるという常識を取り戻すことが極めて大事だ」と話し、基本給を引き上げる「ベース ...

カテゴリー : 経済 経営


塚崎公義 大学教授

電通の社長が引責辞任しました。これは、電通のみならず、日本中の企業経営者に「本気で残業を減らす必要がある」という強いメッセージを送ったニュースとなりました。電通事件は不幸な事件でしたが、それに対する反省から、日本企業が残業体質から脱する事ができるとすれ ...

カテゴリー : 働き方 経済


本田康博 証券アナリスト・馬主

安倍首相が議長を務める「働き方改革実現会議」で、同一労働同一賃金に向けた取り組みが検討されています。先日開催された第5回会議では、政府から「同一労働同一賃金ガイドライン案」が提示されました。本ガイドライン案は、正規か非正規かという雇用形態にかかわらない均等 ...

カテゴリー : 国際・海外 経済


本田康博 証券アナリスト・馬主

東京の生活費は世界的に見てそれほど高いのでしょうか? 先日、こんなニュースが話題になっていました。外国人が住むのに最も生活費がかかる街の番付で、東京が2012年以来の最上位に返り咲いた。円高が影響した。一方、欧州連合(EU)離脱決定を受けてポンドが下落したこ ...

カテゴリー : 経済 投資


本田康博 証券アナリスト・馬主

銀行などから融資を受けてアパートを建てる人が急増中です。所有地にアパートを建てることで相続税の節税効果があることが主な動機となっています。2015年度の相続税制改正で変更された(1)「基礎控除額」引下げと(2)「小規模宅地等の特例」適用面積拡大が、アパート建築によ ...

カテゴリー : 経済 投資


塚崎公義 大学教授

トランプ氏が米国の次期大統領に決まったことで、TPPが不成立になる可能性が高まりました。TPPに期待していた向きからは、これが日本経済の打撃になるとの声も聞かれますが、日本のマクロ経済を考える限りでは、影響はそれほど大きくなさそうです。著作権や医療福祉などの ...

このページのトップヘ