Widgets Magazine


シェアーズカフェオンラインとは? 広告掲載 配信先募集/業務提携 利用規約 運営者情報 書き手募集 お問い合わせ 

トップページ

マネー全般

政治/経済

投資/ビジネス

ライフプラン

法律

書き手紹介

お知らせ


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

ベルトに乗った握り寿司が客席を回るというユニークさとリーズナブルな価格で、これまで敷居の高かった寿司屋をカジュアルな場所へと変えた回転すし。これまでも大手回転すしチェーンは、従来の寿司屋では扱っていないメニューを積極的に取り入れてきましたが、近年はその幅 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

大手外食チェーンが手掛ける「ちょい飲み」が好調です。低価格で気軽に利用できる敷居の低さで大手居酒屋から客足を奪っていますが、そこには大手ならではの戦略があり、中小・個人経営規模の飲食業や、これから独立・起業を志す方々が「安売りは儲かる」という皮算用で参入 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

会社やお店の経営者にとって、競合他社との差別化は常に大きな懸案事項です。実際に私がクライアントから受ける相談でも、常に上位にランクインしているテーマとなっていますが、小手先で違いを見せようとしても効果は長続きしません。中小企業が個人事業主が競合他社に埋も ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

店舗や企業の評価にCS(顧客満足度)、ES(従業員満足度)という指標が用いられるようになってずいぶん経ちます。お客様や従業員の満足感をアンケートにより数値化し、運営にフィードバックすることを目的としていますが、データとの向き合い方を間違ったばかりに、経営改善にな ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

先日、すき家を運営するゼンショーホールディングスが牛丼並盛りを350円に値上げし、吉野家、松屋と並び牛丼大手3社の並盛り価格は揃って300円台となりました。原材料高騰や人手不足が値上げの背景ですが、この状況を単なるコスト圧迫へのリアクションで終わらせるか、転換 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

店員を土下座させて写真をネットに公開して逮捕される、従業員が食器洗浄機に入ったおふざけ写真をネットに公開してお店がつぶれる、異物が混入した食品の写真をネットに公開して製造中止に追い込まれる。その一方で、お客様による情報の拡散をきっかけに、売り上げが数倍に ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

個人情報の漏洩や賞味期限改ざん、異物混入などの問題が発覚した際、本来なら信頼回復のチャンスとなるはずの企業初期対応や記者会見があだになるケースが散見されます。単純に危機対応の手順を誤ったという見方も出来ますが、企業側の消費者に対する姿勢が初期対応や会見内 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

まるか食品のペヤングカップ麺、マクドナルドのチキンナゲット、和光堂のベビーフードなど、昨年末からの相次ぐ異物混入報道がメディアを賑わせています。特にペヤングの報道は、メーカーの対応のまずさから異常とも思える炎上ぶりを見せましたが、当然のごとくクレーム対応 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

マニアショップと呼ばれる、オーナーの趣味や価値観が露骨に出ていて、独特の品揃えと雰囲気を持つお店がありますよね。興味の無い一般人から見たら「いったい誰が買いに来るの?」って思えるくらいマニアックでニッチなのに、意外にも他県から来店するくらい広い商圏を持っ ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

一般消費者として自分自身の買い物を振り返ると実感して頂けると思いますが、人間は嫌いな誰かから商品を買いたいとは思いません。死ぬ程欲しい商品が、死ぬ程嫌いなオッサンの経営しているお店でしか売ってないというのなら別ですが、誰だって嫌いな人間に自分からわざわざ ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

事業主やサラリーマンはもちろん、商品の製造のみに携わる工員や、一見ビジネスとは縁遠い芸術家でさえも、事実上は何かしらの商品を売って生計を立てています。 売る為に行われている販促活動も多岐にわたり、チラシや看板、バナー広告や口コミまで、持てる知識と使える予 ...

カテゴリー : 経営 


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

媒体は何であれ、過去に何度か広告宣伝を行っていれば、一度そのメディアで宣伝をすれば、だいたいどのくらいの反応が得られるかという皮算用は可能です。同じ条件、同じ金額をかけて宣伝するのであれば、一人でも多くの見込み客を集めたいと誰もが願うでしょうが、高い反応 ...

カテゴリー : 経営 


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

お店や企業は、どんなお客様のどんな希望にも沿えるわけではありません。例えばそれは値下げの強要だったり、理不尽な申し出に応える事だったりしますが、こうした「お客様になっていただかない方がいい人達の特徴」を売り手側が自覚し、全従業員が周知しておく事は非常に重 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

従業員がtwitterなどにアップした軽はずみなおふざけ写真が引き金となり、謝罪問題に発展したり閉店に追い込まれる、いわゆるバイトテロと称される事例が多発していますね。該当する従業員の多くが正社員ではなくアルバイトなのはいったい何故でしょうか。正規雇用社員とア ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

「コスパ」という言葉が一般化しました。10万円する有名メーカーのパソコンと同等の性能を持つ他社製品が、もし5万円で販売されたら「コスパが高い製品」という評価を得ますよね。投資した金額に見合った内容や性能がどれだけあるのかを判断する、消費者の感覚的な費用対効 ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

事業規模が大きくなるに伴い、長期的な視野に立って利益を追求していた創業時の姿勢が、いつの間にか目先の売上を追い求めるようになるという、体質変化を起こす組織があります。このような、組織の動脈硬化とも言える現象を引き起こす原因の中のひとつに、実力評価主義とい ...

カテゴリー : 企業分析・会計 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

牛丼(並)280円、ドーナツ全品100円、ハンバーガー80円など、スタート時には大々的な広告宣伝の力も合わさって大きな話題となる、基幹商品の低価格戦略と呼ばれるものがありますよね。開始当初には過去最高の売り上げを記録する程の反響がある一方で、その数年後には例外な ...

カテゴリー : 投資 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

人は刺激に反応します。おなかが空いた時のカレーの匂い、初めての海外旅行、息もつかせぬアクション映画、写真集の中にたった一枚だけある極彩色の風景、突然聞こえる悲鳴など、好みや程度は人それぞれですが「今までと違う何か」を新鮮に感じます。企業の集客や販促活動に ...

カテゴリー : 投資・ビジネス 経営


福谷恭治 商売力養成コンサルタント

もしあなたが今から新しくお店を開くとなったら、どういうモノを売って、どういう雰囲気のお店にしたいかという事をまず考えるはずです。売るモノを決め、どんな人に買っていただきたいかを決め、どんな店舗外装・内装にするかを決め、どんな接客対応をするかを、たぶんワク ...

このページのトップヘ